婚活必殺!右へならえメイク、やめてみませんか?

【あなたは誰かと結婚する女性ではありません。あなたは、あなたの個性を含めて愛してくれる人と結婚すべき女性です】

 

ありますよね、仕事でもプライベートでも
「こうするべき」「こうあるべき」って
無言のプレッシャーが😥

例えば「結婚」。

✔︎「女性は結婚するべき(できれば30歳までに)」

✔︎「30過ぎても結婚できない女には、
その人に何か非がある」(男性は35歳以上で独身だとそう言われ始めるそうな)

周りの女性(友人・知人)を見てみると

「それって結婚がしたいの?
それともその人だから結婚したいの?」と

思わず聞いてしまいたくなるくらい

「既婚者へのステータス」

に憑りつかれている方々をよく見ます。

そして彼女達は
「(見た目も中身も」一般化・無難化」に
走り出します。

「結婚がしたい」が為に、メイクも服装も
全部同じ。私はこの婚活メイクを
【右へならえ】メイクと呼んでいます。

これって「就活」でも同じことが言えますよね?

黒のスーツ、
3センチヒール、
髪の毛は黒髪でひっつめる。

あなたが何を感じたか、どんな青春を過ごしたか
それには全く触れず、大学が用意した
模範解答・模範動作でとにかく就活。

その就活から数年、女性はまた「結婚」という
ステータスの為に、同じように、自分の個性を
無視し始めます。

✔︎「とにかく結婚」
✔︎「両親に呆れられたくない」
✔︎「周りに可哀そうな女と思われたくない

だから焦って、とりあえず周りの婚活女性
と同じ身なり・振る舞いをし始める。

無理もありません。そう世間がプレッシャーを
与えてくるんですから😥

でもね?ちょっと待ってください。
自分が【何のために結婚したいのか】、
そこが分かってないのに、
なんで結婚に焦っているんですか?🤔

「最高のパートナーと、理想の人生を
過ごすための結婚」をしたい方は
まず自分の個性をよく理解しています。

そしてその個性を大変スマートに
アピールしています。

その個性が何であれ、みんな同じ格好でいる人より5歩も10歩も進んでいます。

そして、彼女達は、本人が望まずとも、
様々な男性から(しかも高スペック)
アプローチされ、最終的に

「私が(あの男性を)選んだ」という
最高に格好いいセリフと共にご結婚されます。

「とにかく選ばれたい!」と焦る無難女子と
「相手が最高なら結婚する」と余裕のパワー女子。

貴女はどちらになりたいですか?😳✨

 

あなたが結婚したいのは何故ですか?

ちょっと聞き方を変えますね。

あなたは「どんな人と結婚して、どんな人生を
歩みたいですか?」😊✨

人生をコントロールすべきはあなたです。

つまり、あなたが相手を選ぶべきです。

「誰か私を選んで」なんて悲しい考えは
捨ててください😢
ご自身に失礼です。

あなたはその価値があるはずです。絶対に。

サロンmeselaでは外見だけのメイクレッスンは
一切行いません🙅‍♀️

何故なら中身が伴わないと、その女性の良さが
全く輝かないからです。

普段考えたこともない視点で
ご自身と向き合う場を提供し、
見た目も人生観もレベルアップさせるのが
サロンmeselaの使命です。

自分の本当の価値を知る事は怖い事ではありません

私が一緒に、あなたに合ったペースで
自分の価値探しのお手伝いをします✨

見た目め中身も、同時にちゃっかりレベルアップ、
してみませんか?😊